エリア:神子畑  カテゴリ:歴史

神子畑選鉱場跡

鉱石の道見所写真1
明治11年の鉱脈再発見により、生野鉱山の支山として稼働。大正6年に閉山しましたが、明延鉱山で採鉱された鉱石の選鉱場になり、最盛期には東洋一の規模を誇りました。現在は、コンクリート基礎などが残っています。
住  所
〒679-3453 朝来市佐嚢1842-1
電話番号
079-666-8002(鉱石の道神子畑交流館「神選」)
営業時間
無し
料  金
無料
駐車場
あり(無料)
HPアドレス
備  考