Archives

山神宮の神輿

鉱山が全盛期のころ、昭和40年代初期まで、毎年4月の山神宮(さんじんぐう)大祭において、若者が神輿を担いで神子畑区内を練り歩いた。その当時の写真。

社宅での日常生活風景

神子畑川沿いには、社宅がたくさんならんで建っていた。その社宅での日常生活の風景を撮影したもの。